Vision

あなた宛の恋文をそっと。。。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
P8143005.jpg P8143007.jpg P8143003.jpg

P8143001.jpg P8143000.jpg P8142995.jpg

江ノ島の入り口にある、しゃれた建物の中で発見した噴水。
でもファインダーを通し、マクロで見ると水の動きが飴細工のように見えて面白かったので、撮ってみました。
スポンサーサイト
テーマ:ひかり - ジャンル:写真
コメント
やよみさんへ
いらっしゃいませ~(*^_^*)

カキコありがとうございます。
水の不思議さには、カメラを向けるたびに感じています。

またいつでも遊びに来てくださいませね。
お待ちしています。
2005/09/11(日) 03:27:52 | URL | Thanks #NsrOSXA6[ 編集]
初めましてこんにちわ
水ってとても不思議ですよね。
どれもとても素敵でした。
清涼感たっぷりですね。

また来ます
2005/09/10(土) 11:45:02 | URL | やよみ #-[ 編集]
TYDAさんへ
びっくりさせちゃいましたか。
すみません(^^ゞ

水って、色々な形に姿を変えて見せてくれるので面白いです。
また、色々な水を撮ってみたいです。
2005/09/08(木) 00:44:11 | URL | Thanks #NsrOSXA6[ 編集]
びっくりした~
台風の災害で
吹き上げてるのかと思ったよ~^^
この噴水は、かっこいいね~
本当に水飴みたいで美味しそう~
2005/09/07(水) 15:20:57 | URL | TYDA #-[ 編集]
shuさんへ
みずあめに見えるよねぇ。
ぐにゃぐにゃしてるみずって面白いよぉ。
ホワイトバランスを電球にして、シャッタースピードは長時間撮影モードにしてます。
2005/09/05(月) 00:27:49 | URL | Thanks #NsrOSXA6[ 編集]
本当に
ミズアメみたく見えますね!
すごくおもしろくって素敵です。
マクロで撮ったんですね。
SPも早めで?
2005/09/04(日) 23:10:34 | URL | shu #-[ 編集]
五百円玉貯金さんへ
いらっしゃいませぇ~(*^_^*)

そのお名前、どこかで拝見した事がある。。。と思ってぽえを検索してみれば、やはり、あの五百円玉貯金さんだったですね。

先ほど、五百円玉貯金さんのブログにお邪魔させていただきました。

また、いつでも遊びに来てくださいませね。
ぽえともどもよろしく。
2005/09/04(日) 19:27:28 | URL | Thanks #NsrOSXA6[ 編集]
寝太郎さんへ
そう、噴水なんです。でも、ちょっと変わった噴水ですね。
ただ、上に吹き上がるだけで、その水も上がり方に勢いがあまりない(笑 不思議な噴水でした。

どこに眼を向けるかで色々変わってきますね。
2005/09/04(日) 19:25:04 | URL | Thanks #NsrOSXA6[ 編集]
カンチさんへ
ヒントだなんて、照れますよぉ(^^ゞ
でも、そんな風に言ってもらえると嬉しいです。
また、頑張ります!
2005/09/04(日) 19:14:53 | URL | Thanks #NsrOSXA6[ 編集]
はじめまして♪
足跡を辿りお邪魔しました!
江ノ島、前をよく通りますが、こんなのがあるなんて知らなかったです。
しかも、「みずあめ」ってタイトル、
にくいですねえ(笑)とっても素敵です!!
2005/09/04(日) 17:21:01 | URL | 五百円玉貯金 #zkGGTJOo[ 編集]
噴水!?
 これ噴水なんですか!?びっくりです。この世ならざるものって感じがします。魔法みたい。

 それにしても、見る眼さえあれば、世界って意外ときれいな場所なんだろうなぁということを、こちらの写真を拝見するようになってからおもうようになりました。
2005/09/04(日) 11:02:11 | URL | 寝太郎 #-[ 編集]

おお!この質感は美しい!
さすがナイスな視点ですねえー!
またヒントもらえました^^
2005/09/04(日) 07:57:30 | URL | カンチ #wSyV.yV2[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://visionrock.blog9.fc2.com/tb.php/147-83affc72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。